オシャベリーナ > メンバー一覧 > 渡邊知子 > コラム > 秋を迎える前に必要なお肌のケアとは?

コラム

エステティシャン

渡邊知子 Tomoko Watanabe
プライベートエステサロン フルリール

秋を迎える前に必要なお肌のケアとは?

はじめまして!
今回からこちらでコラムを書かせていただくことになった、エステティシャンの渡邊知子です。
皆様のお役に立つ美容情報を中心にお届けしようと思っています。

さて、もう9月も後半です。
湿度が下がって過ごしやすい分、肌が乾燥しやすくなります。また、昼と夜の寒暖差が大きくなってくるので、これも肌のリズムを崩す原因となります。

この時期のお肌は、夏ダメージの残り方によって大きく分かれます。

肌老化が最も進む8月を含む夏の間、紫外線から肌を守り、きちんとお手入れをしていた肌は、1年のうちで最も肌状態が落ち着いた状態です。この状態を維持し、来るべき真冬の乾燥シーズンに備えるために、今から保湿のケアを行っていると万全ですね。

では、紫外線やエアコンによる乾燥などの夏ダメージがあるまま、この時期を迎えてしまったお肌は・・・

触ってみて、ゴワゴワしたり、化粧品の浸透の悪さを感じることがありませんか?ターンオーバーの乱れにより、肌表面の角層が厚くなっていることが多いです。このような場合、いくら保湿効果の高い化粧品を使っても、成分が浸透しにくく肌はますます乾燥が進みます。また、バリア機能も低下するので、肌荒れなどのトラブルも起きやすくなります。その肌で気温も湿度も低い本格的な冬に突入すると、一気に肌は老化してしまいます。

今のうちに不要な角層を取り除き、その後十分に保湿するお手入れをしておきましょう。ただし!スクラブでゴシゴシ洗うのは厳禁です。かえってお肌を傷める恐れがあります。

気になるときは、いっそのことエステサロンでプロに任せましょう。

季節の変わり目は、お肌も体調も揺れ動きやすい時です。40代以降の、女性ホルモンの分泌が減る世代は、自分だけのケアでは限界があることも。信頼できる肌のプロにご相談ください。

 

投稿者:渡邊知子

コメント

お気軽にコメントをどうぞ。

Facebookコメント

シェア