オシャベリーナ > メンバー一覧 > 渡邊知子 > コラム > 梅雨のスキンケア

コラム

エステティシャン

渡邊知子 Tomoko Watanabe
プライベートエステサロン フルリール

梅雨のスキンケア

こんにちは!

40代からのハリ・ツヤ・ハッピー女性をつくる、フルリールの渡邊です。

じめじめとした梅雨真っ最中、お肌のケアで気を付けることは何でしょう?

6月の紫外線は、雨や曇りが多いせいで量はそれほどでもありませんが、晴れ間の紫外線の強さは真夏並みです。

もちろん、雨の日も紫外線は降り注いでいます。その日のお天気に関わらず、UV対策は怠らないよう、お気を付けください。

日焼け止めは顔だけでなく、首やデコルテ、手などの出ているところもしっかり塗りましょう。

うなじだけ焼けている方が結構多いので、忘れずに!

そして、そろそろ除湿や冷房を付けることも増えますね。

お肌が皮脂でベタベタしたり、汗をかいたりで、何となくお肌が潤っているような気がしてしまうのも、この時期の特徴です。

しかし!エアコンによってお肌の内部の水分は奪われやすく、また、肌表面の保湿機能も低下してしまうため、「隠れ乾燥」に注意が必要です。

化粧水や乳液、クリームによる保湿ケアもお忘れなく。

「乳液やクリームはベタベタするから苦手」という方は、ぜひ夏用の「さっぱりタイプ」のものに切り替えてみてください。

また、収れん化粧水で毛穴を引き締め、皮脂を抑えるのもおすすめです。

今の時期にケアを怠ってしまうと、お肌にとって最も過酷な真夏を迎えた時に、お肌のダメージが加速してしまいます。

8月は「1年で1番、肌老化が進む月」と言われています。

そこで老化を進めないためにも、今からお肌の調子を整えておきましょう。

エステでプロの手によるお手入れもおすすめです!

「季節限定☆白く輝く!美白美肌コース」の詳細はこちら

投稿者:渡邊知子

コメント

お気軽にコメントをどうぞ。

Facebookコメント

シェア