オシャベリーナ > メンバー一覧 > じゅんこ > コラム > レガーロオープンの決意

コラム

レガーロ代表

じゅんこ
レガーロ

レガーロオープンの決意

レガーロは今年9月でオープン11年目を迎えます。

私の人生のターニングポイントーーーそれは、とあるブティックのスタッフの募集を見つけた時でした。

私はレガーロをオープンする前に7年間パートとして高級ブティックで働いていました。

その店に採用されるやいなや、
仕入れ、
販売、
経理の仕事を任されました。

初めての展示会はワクワクドキドキ。
自分が仕入れたお洋服をお客様にお勧めすることにとてもやりがいを感じ、
私のお客様も少しずつ増え、毎日が充実していました。

ところがある日、ブティックの社長から、
思ってもみなかった報告が、、

「お店を閉店しようと思っている。」

え、、?私の好きな洋服の仕事ができなくなるの?どうしよう、、
いろいろと悩んでいたとき、
あるメーカーの社長から、「信田さんなら自分のお店がもてるのでは?」と言われました。
確かに今まで販売のみならずいろいろなことを任されてきましたが、自分自身で経営をするという事は頭になかったので、それを言われて改めて経営について考え始めるようになりました。

反対されると思っていた主人にも相談してみたところ
「やりたかったらやればいいじゃない、成功すると思ってるんでしょ」と。

絶対成功するという自信はありませんでしたが、沢山の人に応援してもらえるなら、なんとかやっていけるかも。

こんな流れでお店をオープンさせることに。

次回は経営を決意してからお店を立ち上げるまでのことをお話しします。

投稿者:じゅんこ

コメント

お気軽にコメントをどうぞ。

Facebookコメント

シェア