オシャベリーナ > メンバー一覧 > rie > コラム > 今年は、チャレンジ!!アニマル柄でお洒落を楽しむ。

コラム

お財布マイスター&3Dデコ講師&毛皮デザイナー

rie
セルディス

今年は、チャレンジ!!アニマル柄でお洒落を楽しむ。

アニマル柄とは、動物の毛皮の模様を模倣したプリントで、おもにヒョウ柄やゼブラ柄が多く、斑点に特徴のある動物のモチーフが多く使われている。

しかし、使い方を間違えると、少し品がなく見えてしまうのが、なかなかアニマル柄を取り入れたお洒落にためらってします最大の理由では、ありませんか?

でも、この秋冬には、是非トライしてみたくなる様なアイテムを今回ご紹介します。

アニマル柄初心者の方からアニマル好きの方までどんな方にもお勧めのアイテムです。

 

今回は、昨年Regaloさんで購入した、大好きなブランドの1つのMARLENDAMのベージュのニットに合わせてコーディーネートしてみます。昨年購入のニットなので、今年は雰囲気を変えれ、アニマル柄をプラスして、お洒落を楽しみます。ミンクベースのカラーは、デミにヒョウ柄のアニマルプリントを施した素材で、作ったつけ襟、ミンクのベースカラーに馴染ませるトーンのアニマル柄なので、品良く仕上がっています。つけ襟タイプなので、他のお洋服にも付けることができるので、1つあると便利なアイテムです。こちらは、Mano da Mana秋の新作です。バックは、Mano da Mana定番のミニバック、さりげなくストラップ部分にアニマル柄のプリントを施した革を使っています。バック全体のアニマル柄だと着ている物との相性が気になりますが、さりげないポイントでの使い方ならアニマル柄初心者の方も使いやすいと思います。Mano da Mana人気アイテムの1つミンクハートのバックチャーム、アクセントにバックなどに付けても可愛いです。

秋冬のお洒落にぜひ、アニマル柄を取り入れてみてください。

今回ご紹介した、アニマル柄の製品は、ミンクアニマル柄プリントつけ襟は、予約販売となります。

ミニバックMcg-046  ¥23,800+税

 

 

投稿者:rie

コメント

Facebookコメント

シェア