オシャベリーナ > メンバー一覧 > rie > コラム > 暑い夏、涼しげになる工夫

コラム

お財布マイスター&3Dデコ講師&毛皮デザイナー

rie
セルディス

暑い夏、涼しげになる工夫

今年は、7月の初めから毎日の様に、真夏日で、30℃を超える日が続き体調を崩されている方も多いのではないでしょうか?そんな暑さは、まだまだ続きそうなので少しでも、涼しい感覚を自分で工夫して、五感で涼しく感じる方法をただ今実践中です。

五感:嗅覚:においの感覚をうまく使う方法として、私は、普段持ち歩く際に使っている扇子に、涼しげな香りを吹きかけて、使っています。扇子を仰ぐたびにほのかに香る涼しげな風とかおり。気分的にマイナス2度下がったのでは?と思う気がして愛用しています。

五感:聴覚:一定範囲の周波数の音波を感じて生じる感覚、耳から受ける感覚の事を利用して、小物に鈴の柔らかい音色のサウンドボールと言うチャームを付けています。このチャームは、鈴の音色とは違い耳にここち良いサウンドを奏でてくれるので、柔らかな音色に涼しさを感じて愛用しています。

五感:視覚:眼から入る感覚、こちらは、やはり自然の風景や水などを眺めると爽やかな気分になります。

五感:味覚:食するものから受ける感覚、南国の果物、冷たいスイーツなどをいただくこと、これがやはり一番の体感の温度を下げる効果があるかもしれません。ただ食べ過ぎは注意です。

五感:触覚:皮膚から伝わる感覚、私は、ミントの香りのコールドスプレーの頭皮用を頭皮に使っています。頭皮に使う事で、体全体が涼しくなった気分になります。

皆様もこの夏を快適にするほんの少しの工夫をして、夏を楽しんでください。

 

 

投稿者:rie

コメント

お気軽にコメントをどうぞ。

Facebookコメント

シェア